レーザー脱毛で美しい肌をGET【スベスベボディーに変身】

自己処理

エステ

脱毛とは、美容を目的として腕や脚などのムダ毛を処理することです。本来は毛が自分の意思に反して抜けてしまうことを表します。しかし、現在一般的には美容目的の意味で認識されることが多いです。特に女性は処理をしている人が多く、脇毛などは基本的な脱毛部位となっています。自宅での脱毛処理のことを自己処理といい、現在では様々な方法が存在しています。主な方法としては以下のような方法があります。
【毛抜き】・・・毛抜きを使って1本ずつ毛を抜く方法です。時間はかかりますが、毛根まで抜くことができるので、処理後の肌がすべすべになるという特徴があります。
【カミソリ・シェーバー】・・・毛を剃って処理する方法です。手早く終わらせることが出来ますが、表面しか処理できないのですぐに毛が伸びてきます。
【ワックス】・・・除毛効果のあるワックスシートによって処理する方法です。痛みなどが気になることがあります。
【クリーム】・・・クリームを塗って水で流すというやり方で処理する方法です。難しくはありませんが、人によっては肌がかぶれることもあります。

脱毛を目的としているエステサロンもあります。エステサロンの場合には、特殊なマシンを使用して処理をしていきます。サロンによって様々な方法がありますが、エステサロンで取り入れられている方法は主に3種類です。
【レーザー】・・・特殊なレーザーを当てて、毛母細胞や毛乳頭と呼ばれる組織を破壊することが出来ます。日焼け肌などには施術が出来ない場合があります。
【フラッシュ】・・・特殊な光を当てて、毛母細胞や毛乳頭を破壊する方法です。日焼け肌には施術ができないことがあります。また、自己処理が不要なほどになるまでには1年以上かかる場合が多いです。
【ニードル】・・・電気の針を毛穴に挿入して直接毛乳頭を破壊する方法です。永久脱毛と謳うことが出来、効果も高いです。ただし費用も高く、痛みも強いことが多いです。

脱毛を行うためには、自己処理やエステサロンの他、家庭用機器を使用するという方法もあります。これは、サロンで行われるような脱毛処理を自宅で行えるようにしている機械です。サロンと同じような効果が期待できると言われています。安価なものから比較的高価なものまで販売されていますが、高価な機器の方が効果を感じやすいことが多いです。家電量販店にも売られていますが、インターネットや通販でしか販売していない商品もあります。

Copyright© 2016 レーザー脱毛で美しい肌をGET【スベスベボディーに変身】All Rights Reserved.